ファッション用語集用語集トップへ

ホーム >> ファッション用語集 >> 繊維・糸 >> アクリル繊維

アクリル繊維

アクリル繊維(アクリルせんい)とは、アクリロニトリルを原料とする合成繊維であり、ナイロン繊維やポリエステル繊維と共に三大合成繊維の一つである。軽く柔らかく、湿感があり、美しい色に染まる。おもに、ニットのセーター、カーディガン、毛布、カーペット、カーテンなどに使われている。現在のようなアクリル繊維がつくられたのは、'50年の米国デュポン社の〈オーロン〉が最初である。商標には、日本エクスラン工業(株)〈エクスラン〉、旭化成(株)〈カシミロン〉、東邦レーヨン(株)〈ベスロン〉、三菱レイヨン(株)〈ボンネル〉、東レ(株)〈トレロン〉がある。

用語集トップへ