ファッション用語集用語集トップへ

ホーム >> ファッション用語集 >> 繊維・糸 >> 壁糸

壁糸

壁糸(かべいと)とは、意匠糸の一種であり、生糸を数本強く右撚りにした糸を、細い平糸の回りに巻き付けるように撚り合わせた糸のことである。また、壁縮緬(かべちりめん)、壁風通(かべふうつう)などのよこ糸にも使われる。壁撚り糸ともいわれている。大きなしぼのある絹織物(壁織)を織る場合に緯(よこ)糸として用いる。

用語集トップへ