ファッション用語集用語集トップへ

ホーム >> ファッション用語集 >> ジャケット・ブルゾン・ベスト >> イートン・ジャケット

イートン・ジャケット

イートン・ジャケット(Eton jacket)とは、19世紀中ごろから20世紀初めまで、英国の有名校イートン・カレッジの男子生徒が着用した、ショート丈のブレザー、またはそれに似せたジャケットのことである。腰までの長さでヘムを水平にカットした、短い前あきの上着で、幅の広い大きなラペルがつき、前のボタンをかけずに着るならわしがある。ジャケット丈はヒップの最上部ぐらいまでで、ウエストを絞ってある。イートン・キャップと呼ばれる制帽、イートン・カラーという広い衿付きのシャツ、衿付きベスト、黒いネクタイなどと共に着用されることが多い。

用語集トップへ