ファッション用語集用語集トップへ

ホーム >> ファッション用語集 >> ブランド・デザイナー・クリエイター >> 川久保玲

川久保玲

川久保玲(かわくぼ れい)

1942年東京生まれ。慶應義塾大学卒業後は旭化成宣伝部に入社。フリーのスタイリストとして独立し、'73年に「コム・デ・ギャルソン」を設立した。'81年のパリコレクションの反響が大きく「黒の衝撃」といわれた。前衛的な姿勢と強烈な自己主張によってカリスマ性を発揮する。黒を基本としたポロ・ルックが話題を呼び、世界中に大きな衝撃を与えた。二度の毎日ファッション大賞、'93年フランス芸術文化勲章を受章。

用語集トップへ