ファッション用語集用語集トップへ

ホーム >> ファッション用語集 >> ブランド・デザイナー・クリエイター >> シャネル,ガブリエル

シャネル,ガブリエル

シャネル,ガブリエル(Gabrielle Chanel)

1883年フランス生まれ。帽子デザイナーとして出発し、1910年頃より婦人服のデザインを開始し、第一次世界大戦後の新たなスタイルを女性に提供した。ギャルソンヌ・ルックやセーターを日常着にするなどはその一例である。一旦引退したが'60年代にはシャネル・スーツが世界的な大流行となり、「シャネル・ルック」といわれた。私生活や恋愛も多彩で、ストラビンスキー、ピカソ、コクトーなどと親しい関係を結んだ。20世紀最大のデザイナーの一人である。

用語集トップへ