ファッション用語集用語集トップへ

ホーム >> ファッション用語集 >> ブランド・デザイナー・クリエイター >> ポワレ,ポール

ポワレ,ポール

ポワレ,ポール(Paul Poiret)

1879年パリ生まれ。現代のクチュールメゾンのシステムを確立させたことで知られ、「モードの王様」と称される。1903年にメゾンを開設し、'06年にコルセットなしのドレスを打ち出すことで、広く知られるようになった。エンパイア・スタイルの解放は以降の現代モードを開いた。東方の影響を受け、「孔子」と呼ばれるイブニング・コートや着物風のコート、ランプ・シェード・スタイルなどを出す。'08年にはフォーブル・サントノレにて現代のクチュールシステムを備えた新しいメゾンを開設。香水や舞台衣装、インテリアデザインなど幅広く手がけ活躍した。芸術肌の人間で後進の育成にも力をいれ、マルチーヌ工芸学校も開設した。時代の移り変わりによって衰退し、幾度かの破産を重ね晩年は貧困と病苦に苦しんだ。

用語集トップへ