ファッション用語集用語集トップへ

ホーム >> ファッション用語集 >> 染色・染料・加工・技法 >> オパール加工

オパール加工

オパール加工(オパールかこう)とは透かし模様を出す加工のことで、抜染の一種。ナイロン、ポリエステルなどの酸に強い繊維と植物性繊維を交撚し、酸化剤を用いて捺染すること。捺染した部分には侵されるほうの繊維が分解して抜け落ち、侵されない部分だけが残って透けて見える。透かした部分に着色を行う着色オパール加工もある。

用語集トップへ